スラリーポンプ 製品サイト:HOME > 課題から探す > 必要に応じてポンプを移動したい

必要に応じてポンプを移動したい

課題

産業廃棄物処理場で、小量で高濃度のスラッジ圧送物を移送したい。
ただし、廃棄物の集積場所は種類によって分けられているため、可搬型のポンプが欲しい。

arr

解決策

流動性が低い搬送物に強く、移動が容易なコンパクトサイズのポンプが適しています。

産業廃棄物処理場は、多種多様な産廃物に対応する必要があります。貯留場所がそれぞれ違う場合、配管だけはそれぞれ固定化してポンプを可搬式にし、必要に応じてポンプの設置場所を変更します。
ポンプを可搬式にする場合は、コンパクトなポンプがお勧めです。

課題解決につながる製品

スラッジポンプ

プツマイスターポンプ KOS740

小型ダブルピストンポンプ

優れたノウハウを蓄積し、新しい市場ニーズに
対応したコンパクトサイズのピストンポンプ

用途

下水処理場、産業廃棄物処理、製紙、製糖分野、焼却炉供給ポンプ。

関連事例

産廃処理現場(高濃度スラリー)

産廃処理現場(高濃度スラリー)

産業廃棄物処理場でのスラッジ移送は、常に濃度が変化し、ときには通常のポンプでは対応しきれないケースも発生します。

お問い合わせ カタログ請求はこちら 製品に関するご質問・導入のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。 03-3667-0091 受付時間 平日9:15~17:15 ※年末年始・GW・夏季・冬季期間は除きます。

  • お問い合わせ
  • カタログ請求