スラリーポンプ 製品サイト:HOME > 課題から探す > 原料を傷つけたり、変形させたりせずにポンプ移送したい
原料を傷つけたり、変形させたりせずにポンプ移送したい
課題

ゆでたジャガイモ、ゆで卵などの形状が崩れやすい食品、野菜やフルーツなど通常のポンプでは傷ついたり、変形したりすることで移送が難しい食品の輸送に適したポンプはないでしょうか?食品工場でのライン組み込みを検討しています。

arr

解決策

ヒドロスタルポンプを使用すれば非破壊でのポンプ移送が可能です。これまで実績のある食品のポンプ移送揚液は以下の通りです。

 

野菜 カット人参、じゃがいも(カット、フライドポテト原料加工品)、アスパラガス、トマト、プチトマト、山菜、さといも、ブロッコリー
フルーツ・果物 梅、みかん、オレンジ、ベリー系、干しブドウ
海産物 剥きエビ、海草、活魚、小魚加工品、カニ肉
その他 ゆで卵、メンマ、大豆、グリーンピース、コーン

食品工場での大量の食材の移送には、食材の形状を変形させたり傷つけたりしないよう、ベルトコンベヤや手作業で行っていることも多いです。ヒドロスタルポンプは特殊羽根車構造で、食材の形状を損なうことなく、素早く衛生的に移送することが可能です。
ペレットや結晶、ゆで卵や梅、カット野菜のような柔らかい材料の非破壊移送に最適です。
固形物だけでなく調味液・ソース・醸造液のような粘性が高い液体、ペースト状の加工物の移送もでき、飲料工場、醸造関連製品の工場でも活躍します。

  • 強制流送テスト

  • さといも非破壊流送テスト

  • ミニトマト非破壊流送テスト

  • メンマ非破壊流送テスト

貸し出し用のテストポンプもありますので、是非お気軽にお問合せください。

課題解決につながる製品

食品移送用非破壊ポンプ

ヒドロスタルポンプ Hybrid羽根車ポンプ

食品移送用非破壊ポンプ

カット野菜やフルーツ、半熟ゆで卵など、壊れやすいものでも理想的な非破壊流送を可能にします。

用途

食品工場における材料の工程間非破壊移送
食品加工ラインの効率化

関連事例

株式会社北海道フーズ様

株式会社北海道フーズ様

株式会社北海道フーズでは、冷凍カット野菜の製造ラインにおける工程間流送と残渣排出に、ヒドロスタルポンプを活用されています。ヒドロスタルポンプの稼働状況とその評価をお伺いしました。

お問い合わせ カタログ請求はこちら 製品に関するご質問・導入のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。 03-3668-8241 受付時間 平日9:15~12:00 12:45~17:15 ※年末年始は除きます。

  • お問い合わせ
  • カタログ請求